アメリカ永住権の抽選  DV2015
      2015 DIVERSITY IMMIGRANT VISA PROGRAM

 

 アメリカ永住権の抽選  DV2015

 永住権の抽選への応募はオンライン(米政府サイト)で 無料 でできます!
 申請用紙の記入方法や 添付写真の注意点等を日本語で説明しています。

 2013年に行われる永住権の抽選(DV-2015)の受付は、2013年10月1日正午(EDT)(GMT -4)から
 11月2日の正午(EDT)(GMT -4)で終了です。 *EDT: (Eastern Daylight Time/東部夏時間 )
 日本時間 2013年10月2日午前1時から 2013年11月3日午前1時まで




■ 応募期間 ■


 

2013年に行われる永住権の抽選(DV-2015)の受付は、2013年10月1日正午(EDT)(GMT -4)から
2013年11月2日の正午(EDT)(GMT -4)まで。日本からでもアメリカ滞在中でも応募可能です。

* INSTRUCTIONS FOR THE 2015 DIVERSITY IMMIGRANT VISA PROGRAM (DV-2015) 日本語

(申請する前に、必ず読んで確認してください) 
* ELECTRONIC DIVERSITY VISA ENTRY FORM ( ビザエントリーフォーム:申請記入ページ )
Form: DS-5501(Standard) は ココ をクリック 、 (SSL)は ココ をクリック



■ 応募資格 ■


 

① 高校卒業以上あるいは同等の教育を修了している事。
   又は少なくとも2年間の研修か実務経験を必要とする職業
   (米国労働省の定める基準に準ずる)に過去5年以内に2年以上従事していることが必要。

② 生まれた国が応募資格のある国である事 (今回日本は対象国です)



■ 写真の規定 ■


 

画像はデジタルカメラ 又は プリントされた写真を スキャナーで読み込んだもので、6ヶ月以内に撮影された物を使用する事。
写真が最近のものでないと判断された場合や、人為的に加工された写真、あるいは指定された条件を
満たしていない場合は無効となります。


撮影の際の注意

  頭の位置や顔の表情



※ 参考イラストです、申し込み時は政府サイト Photo Validation Instructions のイラストまたは画像例を優先してご覧ください


■ 写真の背景と焦点 ■


 

  • 淡く明るい色の無地の背景の中央に写っていること
  • 顔の表面や背後に影があるものは駄目
  • 焦点がボケた写真は受理されない


■ 装飾品 ■


 

  • サングラスや装飾品等は使用不可
  • 眼鏡を着用の際は レンズに色が無く 写真にレンズの光の反射が写り込んでおらず目の表情がハッキリとわかる
  • 宗教的信仰上の理由による頭部の覆いや帽子は受付けるが、応募者の顔が鮮明に写っていなければならない
  • 宗教的理由以外のかぶりものを身につけた写真は受理されない
  • 軍や航空会社等の制服として帽子をかぶって撮影された写真も受理されない


■ デジタルカメラで撮影した場合 ■


 

  • 画像ファイルはJPEG( Joint Photographic Experts Group ) フォーマット
  • 画像ファイルサイズは、240キロバイト (240 KB)まで
  • 解像度は縦600px(ピクセル)×横600px(ピクセル)
  • カラー濃度は24ビットカラー
  • カラー写真 要。白黒、モノクロ画像、グレースケール画像は受理されない。


■ プリントされた写真をスキャンする場合 ■


 

  • 画像ファイルはJPEGフォーマット
  • 画像ファイルサイズは、240キロバイト (240 KB)まで
  • 解像度は600px(ピクセル)×600px(ピクセル)  ( スキャナー解像度は300dpi )
  • カラー濃度は24ビットカラー


■ 米国政府のホームページの ツールで写真をチェック ■


 


取り込んだ写真は政府のホームページの 「Photograph Instructions」 のページに、読み込んだ写真を自動的にチェック出来る所があるので、応募(添付)する前に確認する方が良いです。
但し、写真のサイズ及び ファイルの大きさのみをチェックできるものです。
http://www.dvlottery.state.gov/photo.aspx

その場合の 「Photograph File Name」 とは、写真を読み込んだ時のパソコンの中のファイルの名前です。




■ Application Form [ 申請用紙 ] の記入方法を日本語で説明してます ■



  ① Name 名前     a. Last/Family Name (名字) b. First Name (氏名)  c. Middle Name  あれば記入
 
  ② Date Of Birth 生年月日 日、月、年(西暦) の順番
   
  ③ Gender 性別  Male (男性)  Female (女性) 
   
  ④ City Where You Were Born 出生地  生まれた市町村の名前を記入
   
  ⑤ Country Where You Were Born 出生国  生まれた国の名前を記入
   
  ⑥ Country of Eligibility for the DV Program 永住権抽選プログラム応募資格国

   出生国が応募資格国と同じ場合は Yes 、違う場合は No   ( No にチェックを入れた場合は選択欄より選択 )

  ⑦ Entrant Photograph 応募者の写真    チェック済みの写真をパソコンに読み込んだファイルよりアップする

  ⑧ Mailing Address 郵送先住所

  当選した場合に通知書が送られる住所。(部屋番号、ビルまたはマンション名)、丁番地、市町村、郡および都道府県、郵便番号、国の順。

     8a. In Care Of (~様方:宛先住所の世帯の名前と自分の名字が違った場合)
     8b. Address Line 1  (この欄には必ず記入して下さい)
     8c. Address Line 2  (Address Line 1 に記入しきれなかった場合には、ここへ続きを記入)
     8d. City/Town  (郵送宛先の市町村)
     8e. District/County/Province/State  (郵送宛先の都道府県)
     8f. Postal Code/Zip Code  (郵便番号)
     8g. Country  (国を選ぶ)

  ⑨ Country Where You Live Today 現在居住している国を選択

  ⑩ Phone Number 電話番号 (任意)

  ⑪ E-mail Address E-メールアドレス 

  * 直接アクセス可能なEメールアドレスを提出してください。そのEメールアドレスに正式な当選通知は送られませんが、
    もし当選しEntrant Status Checkページより当選通知に返答した場合は、後日Entrant Status Check上でご自分の移民ビザ面接に関する詳細を
    確認するように国務省からEメールで連絡があります。 (*「DV-2013移民多様化ビザ抽選プログラム応募要綱(PDF)」より)

  ⑫ What is the highest level of education you have achieved, as of today? 応募者の最終学歴  ( 枠内の"表1"を参照 )


  ⑬ Marital Status 現在の結婚歴

    Unmarried 未婚 、 Married 既婚 、 Divorced 離婚 、 Widowed 未亡人 、
    Legally Separated 法的別居 (裁判所より別居が法的に認められているもの)

  ⑭ Number of Children 子供の数
  • 既にアメリカ市民、永住者を除く 21歳未満の未婚の子供の名前、生年月日、出生地等の情報が必要<
  • 子供の親との婚姻関係が既になくても、応募者との同居、別居を問わずまたDVプログラムでの移民の意思にかかわらず全て記入する
  • 既婚または21才以上の子どもはDVビザの応募資格がない
  • 全ての子どもが明記されていない場合、応募は無効となります。
  • また、面接の際全員のビザが許可されないということになりますので注意する
  ⑮ Spoyse Information 配偶者の情報
  • 名前、生年月日、性別、出生地 (市町村)、出生国の記入と写真の添付
  • 配偶者情報が提出されない場合、応募は失格となります
  • また、面接の際全員のビザが許可されないということになりますので注意
  • 正式な離婚の場合は記入の必要はない
  ⑯ Children Information 子供の情報

      名前、生年月日、性別、出生地 (市町村)、出生国、写真  ( ⑭で記載した全ての子供 )




表1(最終学歴)
 Primary School Only  小、中学校のみ
 High School, no Degree  高校中退
 High School Degree  高校卒業
 Vocational School  専門学校
 Some University Courses  大学課程レベル
 University Degree  大学卒業
 Some Graduate Level Courses  大学院課程レベル
 Master Degree  修士号
 Some Doctorate Level Courses  博士課程レベル
 Doctorate Degree  博士号




申請後ブラウザ(画面)を閉じる前に、確認の為に画面(ご自分の名前、申請日時、Confirmation Number などが書いてある画面)を
プリントアウト(印刷)して保管しておくことをお勧めします。

DV-2014 移民多様化ビザ抽選プログラムについて、在日米国大使館のホームページ に掲載されています。(日本語)



■ 当選者の発表 ■

* 2014年5月1日より、応募者は、確認番号および個人情報を入力することでDV-2015の応募状況をウェブサイト上のエントリー状況確認
 (Entrant Status Check)ページで確認することが可能となります。Entrant Status CheckはDV-2015の当選結果を知る唯一の方法であり、
 ビザ手続きのインストラクションや面接日時もエントリー状況確認上で通知されますので、確認番号をご自分で控えておくことが最も重要となります。
 確認番号を失くした場合、国務省が確認番号を知らせすることはできません。
*当選者はその確認ページで当選通知と共にその後のインストラクションや移民ビザ申請料金などに関する情報を受け取ります。
 Entrant Status CheckはDV-2015の当選結果を通知する唯一の方法です。国務省は当選通知を手紙で送りません。
 無作為抽選で当選した方への通知はEメールでは送られません。
*当選しなかった方もウェブ上のEntrant Status Checkで確認できます。
*確認番号を失くした場合は、DV応募状況の確認には、確認ページの情報が必要です。
 E-DVサイト上のEntry Status Check(ESC)ページで、ご自分の個人情報を入力することによって、応募の際に登録したEメールアドレスへ
 確認番号が送信される機能が追加されました。
*一人の応募者につき 2件以上の応募があった場合は、誰が応募したかにかかわらずその人は応募資格を失います。

----  *上記は「DV-2015移民多様化ビザ抽選プログラム応募要綱(PDF)」の抽選の欄に書かれているものです。 (一部抜粋) --------------------

※ 応募は一人につき1回だけです。 写真は規定外だった場合は受理されません。

※ 米国ホームページの写真チェックツールで受理される規定の大きさの写真かどうか、必ずチェックしてから応募しましょう。

上記チェックツールは受理される写真かどうかをチェックするものですから、何度でも使えます。 ( 写真用のパソコンソフトを使うと簡単です )

※ 応募する前に必ずアメリカ政府サイトの DV-2015 Lottery Instructions (PDF) を読んで下さい。
  Coco's room Los Angelesでは、応募に関するいかなる苦情、トラブル、損害などについて一切の責任はないものとします。

在日アメリカ大使館の「移民多様化ビザ抽選プログラム」の 「良くある質問」では色んな質問に対する答えが詳しく書かれていてます!

ウェブサイトは  http://japan2.usembassy.gov/pdfs/wwwf-visaj-dv2013-faq.pdf

自分ですれば申し込みは無料! みなさんも頑張ってみて下さいね! 






Yahoo! JAPAN  Coco's room Los Angelesは Yahoo! カテゴリ 登録サイトです

HOME / アメリカ医療保険 / アメリカ 妊娠出産 / 歯科 眼科 コンタクトレンズ購入 / アメリカ携帯電話 / アメリカの運転免許 / ソーシャルセキュリティー
アパート ユーティリティー / 銀行 クレジットカード 通貨 チップ / アメリカのビザ / 永住権抽選 / 度量衡(単位 サイズ) / 公的祝日と行事
ロサンゼルス観光 / アウトレット ショッピングモール / ロサンゼルス レストラン ショップ / リンク集 / リンクについて
Cocos.room.losangeles@hotmail.com
Copyright (C) 2006 Coco's room Los Angeles, All rights reserved.